牧師紹介(古澤 純人 牧師)



古澤 純人(ふるさわ すみと) 牧師

神戸改革派神学校を2016年6月に卒業。
徳島教会の定住伝道者として、2016年7月より徳島教会で奉仕。




長老紹介(左側から) 蟻井長老、市原長老、寺内長老、渡邉長老

長老の紹介です。(左側から)

蟻井緑郎(ありい ろくろう) 長老              

市原邦造(いちはら くにぞう) 長老 

寺内利行(てらうち としゆき) 長老 
渡邉祐治(わたなべ ゆうじ) 長老

お世話になった先生(片岡 継 牧師 2010年7月〜2016年7月)


片岡 継(かたおか けい) 牧師

神戸改革派神学校を2010年6月に卒業。
徳島教会・徳島西部教会の定住伝道者として、2010年7月より徳島教会・徳島西部教会で奉仕。
2011年12月より徳島教会牧師。


母教会は日本キリスト改革派坂戸教会

お世話になった先生 (ステファン宣教師 2009年4月〜2015年10月)



ステファン宣教師 &カリーナさん
アンリーちゃん & コーネリアスくん&ルイくん 
ステファンとカリナは二人とも1977年に南アフリカに生まれました。二人とも南アフリカの最も古いStellenbosch大学で勉強していました。

ステファンは神学の博士を与えられ、カリナは経済学の修士を与えられました。
ステファンは2003年−2005年の3年間、Stellenboschオランダ改革派教会で青年と男性と家族向きの教会奉仕をしていました。同時に、Stellenbosch大学の神学部の研究所に勤めて、プロジェクトリーダーとして国の教会の訪問をして教会が内向きの教会から外向きの教会になるように導いていました。

彼は又Stellenbosch大学の神学部で非常勤講師としてカウンセリングを教えていました。その間、Sweden国のFalum市のDalama大学でも客講師として教える事がありました。

2006年−2008年の間、ステファンは南アフリカのAliwalNorth町のオランダ改革派教会の牧師をやっていました。ステファンはスポーツの選手で、国際的なラグビーをやった事もあるし、ゴルフやテニスやスカッシューなどが得意です。

カリナは生まれてから5年間、滋賀県の大津市に住んでいました。その後母国南アフリカに帰っていましたが
Stellenbosch大学を卒業して2002年に日本に戻って2年間福市の西南中学校と高等学校で英語を教えていました。2005年にステファンと結婚して南アフリカのAliwalNorth町に行って彼女はAliwalNorth町でもっとも貧しい人々や読み書きの出来ない人々や失業者の為に新しいプロジェクトをし始めて、3年間やっていました。

2009年の初めごろ、ステファンとカリナは、日本に来て5月から日本語の勉強をしています。
これからずっと日本キリスト改革派教会の教師として日本で伝道する予定です。。。。。。


お世話になった先生 (牧田吉和先生 2008年5月〜2011年11月代理牧師)


牧田吉和(まきた よしかず) 先生

神戸改革派神学校校長を経て、
2007年4月高知県山田教会の牧師。
2008年5月より、徳島教会代理牧師。
2011年11月徳島教会代理牧師を辞職。

著書に「改革派信仰とは何か」
「終末の希望に生きる」他があります。

お世話になった先生 (デベット宣教師夫妻 2008年4月〜2011年12月)



         デベット宣教師
         トビー & アナリ

トビーとアナリは 南アフリカ共和国で生まれました。先祖が17世紀の半ば頃からヨーロッパから南アフリカに行ったオランダやフランスやイギリス系の南アフリカ人です。

1973年 二人とも南アフリカのStellenbosch
      大学を 卒 業しました。

1974年 結婚し日本に来ました。その後、神戸
      日本語学校で2年程勉強しました。

1982年 終わり頃まで神戸の芦屋市と滋賀県
      の大津市で伝道活動を行いました。


アパルトヘイトと言う南アフリカの人種差別政策の一番厳しい時、母国に帰って、14年間、差別されたインド系の南アフリカ人の教会の牧師をしており、キリスト教の福祉団体にも勤めて、最も貧しいアフリカ人『黒人』の世話をしていました。

2000年 再び日本に帰って、7年間 九州で、日
      リスト改革派教会の協力宣教師と
      して働いて、英語教室やクッキングクラ
      ブや英語聖書勉強会等をし、中学校ラ
      グビー部活動をも手伝っていました。

2008年4月 日本キリスト改革派教会の四国中
        会の協力宣教師として徳島教会を
        拠点に伝道に従事しています。

2012年1月9日 南アフリカへ帰国。